忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
ぶちねこ@すねーく
性別:
非公開
広告
最新CM
[12/24 ぶちねこ]
[08/23 「ぶ」の人]
[08/20 NoName]
[01/16 ぶちねこ]
[01/10 よーたん]
Buticovery Channel
2010/02/25開始。 主にパソコンパーツの買い替えや、気になるパーツ、 気になった動画等を紹介させて頂きます。 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日真夜中にムクリと起きてポチった品物が届きました。
 

これ。
CM690 Ⅱ Nvidia Edition


CM690Ⅱ Nvidia Edition



並べてみた。

とりあえず意味も無しに並べてみました。





軽く触ってみた印象では、かなり使いやすい印象を受けました。



こことか。


Topにファンが搭載できる!



この搭載方法ですと、ケース内部がスマートに魅せる事が出来る他に、240サイズの薄型ラジも加工次第で搭載出来ます。


良いケースですね。


M/Bは先日ツクモさんで釣られてしまったコレを予定しています。
搭載マザー

・・・・これ、


新品の展示品だった品物みたいなんですが、価格がスゴイ。


6980円。

大きな釣り針でした。
PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
無題 
帰っておいでよ!復帰キャンペーン!
2011.02.27 09:21 Posted by NoName | Edit
無題 
>NoNameroさん
こんにちわ。
復帰キャンペーンってConecoでありました?

このケースのレビューはムービー付でUPするかもしれません。
2011.02.27 11:08 Posted by ぶちねこ@ | Edit
無題 
いやw
zigsow www

初代690は少し幅広のR2EやR3Fも入ったようですが690Ⅱはマザーボードベースと5インチベイの接続部の辺りの構造が少し違ってますよね。
2011.02.27 17:30 Posted by NoName | Edit
無題 
こんばわ。
M/Bベースとシャドウベイが、旧モデルでしたら空間があるんですけど、CM690Ⅱになるとベイが着脱出来る構造になった為でしょうか、繋がってますね。

この辺りが横幅の大きいM/Bでしたら辛いかも知れませんね。
2011.03.01 21:06 Posted by ぶちねこ@ | Edit
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
| NV哀 | top | A-DATA新パッケージ |
| 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 |
忍者ブログ [PR]
 / Photo by butineko